« 楽しみと切なさの挟間で・・・ | トップページ | インド帰国・・・その後 »

2008年2月11日 (月)

ただいま☆

みなさま、お久しぶりです!!

昨日、日本に戻ってまいりました☆

2週間のインド旅行、

黄菜しろと離れるにはとても長く感じていましたが、

意外にもしっかりと満喫してる自分がいました。

夜寝る前に黄菜しろの写真を見ることはありましたが、

寂しくて寂しくて仕方がない・・・というようなことはありませんでした。

やっぱりなんだかんだ言っても、姉が見ていてくれるという安心感もありましたし、

そうしなければ、どちらにとっても後悔の残る旅になってしまうので

行くからにはしっかりと勉強してこなければ・・・という思いが勝ったみたいです。

夜に帰ってきたので黄菜しろはすっかり就寝中で、

2週間ぶりの再会は今朝となりました。

忘れられていたらどうしよう・・・なんて不安はすぐに払しょくされました。

私はさすがに長時間の飛行機に身体が疲れていて、すぐには起きれなかったのですが、

姉が放鳥をしてくれていたら、寝ている私の所に黄菜が飛んできてくれました。

すぐに手や顔に乗って、はしゃいでいる子供のようでした。

なんて愛おしい子だろう・・・

改めてその愛おしさをしみじみ感じ、自分がいかに幸せに包まれているかを実感しました。

放鳥後ケージに戻すとき、しろは珍しく嫌がって姉の指をカジカジって抵抗をしていたのですが、

やっとのこと布団から身体を起こして起きてきた私が「しろ~」って手を出すと、

すっと乗ってきてくれました。

「ただいま」の挨拶をしてからケージに戻し、

身支度や食事を済ませ、しばらくしてから、

再度しっかりと触れ合おうと、特別お昼にも放鳥。

しろは相変わらずあまり外では遊んでいないようで、

すぐには出てきませんでしたが、手で青菜やシードをあげると喜んで食べていました。

しばらくして出てきましたが、黄菜がどうも興奮しているみたいで、

しろへの追い回しや体当たりが多く、しろがボテボテッと落ちてしまうので、

しろは急きょお家の中へ避難させ、

黄菜の興奮を落ち着かせるためにしばらく手の上でまったりさせていました。

羽づくろいをしたりして落ち着いたら、大人しくケージの中へ戻っていきました。

久しぶりに会ったのに、前のように指でくちばしの周りをカキカキっとしてあげると

尾っぽを上げて反応してしまい、やっぱり忘れてないんだな・・・と改めて実感!

もちろんすぐに気を逸らせましたけど!

心配していた姉も、任されたことですっかり黄菜しろへの愛情が深まったらしく、

健康日誌まで付けてくれてました。

今回の旅行は家族や彼、友達、我慢してくれた黄菜しろ、

多くの方の支援によって実現しました。

またたくさんの素晴らしい経験と学びがありました。

今の自分がどれだけ恵まれているのかを改めて実感することもできました。

これからもその思いを大切に、感謝を持って精進していきたいと思います。

ありがとう!!

|

« 楽しみと切なさの挟間で・・・ | トップページ | インド帰国・・・その後 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

遅くなりましたがおかえりなさい(^▽^)/
黄菜しろちゃんのことが気になりつつも
旅行は楽しかったんですね(*^▽^*)
もしちょびと2週間会わなかったらちょびは
私のこと忘れてしまってますね、でも黄菜しろちゃんは
黄菜ネエさんをしっかり覚えてたんですね。留守中の
お姉さんも黄菜しろちゃんがもっと好きになったようで
いいことだらけばかりだったようですね。

投稿: genchobi | 2008年2月16日 (土) 19時46分

genchobiさん☆
ありがとうございます!
本当に大満足の2週間でした。
黄菜しろの愛おしさもパワーアップしていて、
今まであたり前だと思っていたことの中に、
どれだけの感謝が詰まっていたんだろうと、
協力してくれた方々への感謝をしみじみ感じました。
インドは想像していたよりもとても暖かい国でした。
(気候ではなく、人間味が・・・ね!)
↑場所にも寄ると思いますが・・・

投稿: 黄菜ネエ | 2008年2月17日 (日) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しみと切なさの挟間で・・・ | トップページ | インド帰国・・・その後 »